テーマありきで講演の内容が絞れる!キャンセル料も要チェック

講演に必要なのはテーマ!子供向けの講演会にも注目

テーマありきで講演の内容が絞れる!キャンセル料も要チェック

セミナー

テーマから講師を選ぼう

講演会を開催するときは、まずテーマを決めてから講師を選ぶ事がベストです。すでに呼びたい講師がいる場合が良いのですが、講師ありきてテーマがおそろかになるのも良いことではありません。明確なテーマとターゲット層をきめ、それからベストな講師を選ぶ事が成功する講演会のポイントです。目当ての講師を呼ぶ場合は日程を先に決めてしまうと講師とスケジュールが合わなくなるので注意が必要です。テーマと講師が決まったらしっかりと集客できるターゲットも絞るようにしましょう。

キャンセル料は発生する?

講演会がなんらかの事情で中止となった場合は講師や会場に対してのキャンセル料が発生します。例えば講師側の都合でキャンセルとなってしまった場合は仲介の業者が代役を立てたりなど対策をした上でそのあとは主催者との対応となります。主催者側の都合で講演会そのものがキャンセルとなった場合はキャンセル料を支払わなければならないので注意が必要です。ただし天候や災害などによるキャンセルは相談に乗ってもらえる場合があります。

子供向けの講演会に最適なのは?有名タレントと学者を比較

子供向けの講演会には有名タレントが良いか?

子供向けの講演会の場合は有名人を起用して開催されるケースがあります。テレビによく出ているタレントや人気アスリートなどが語る将来の夢のかなえ方や、コミュニケーション術、分かりやすい英会話などバラエティに富んでいます。

子供向けの講演会に学者を呼ぶ場合

子供向けの講演会に学者を呼ぶ場合は、楽しんでもらうというよりは「子供の為の学習になる」という事を目的としていることが多いようです。例えば科学の実験系や、極地での体験談、戦争、紛争を通じて平和を伝えるなどです。しかしテレビに出ている学者さんはタレント同様トークもわかりやすいので子供たちの受けもいいようです。

広告募集中